陶慶堂本店の「取扱作家のご案内」です。

取扱作家

若手作家から
人間国宝作家まで
幅広く取り扱っています

取扱作家 窯元一覧

他(順不同)

 

主な取扱い作家略歴

  • 伊勢崎 競「窯変面取砧花入」
    伊勢崎 競
    (いせざき きょう)
    1970年
    伊勢﨑 満(岡山県重要無形文化財保持者)の四男として生まれる
    1991年
    田部美術館大賞茶の湯の造形展入選(以後六年、十五年、十六年、二十四年)
    1993年
    父、満について作陶を始める
    1999年
    独立
    2001年
    銀座 黒田陶苑にて個展(十六年、。十九年、二十二年、二十六年 開催)
    2002年
    日本伝統工芸会中国支部展支部長賞受賞
    2005年 9月
    日本工芸会正会員に認定される
    2015年
    日本橋三越にて個展
  • 伊勢﨑 創「窯変徳利一輪花入」
    伊勢﨑 創
    (いせざき そう)
    1968年
    伊勢﨑満の三男として生まれる
    1987年 4月
    山下譲治に師事
    1997年
    岡山県美術展 県知事賞受賞
    2004年
    日本工芸会正会員に認定される
    2007年
    日本伝統工芸中国支部五十周年記念展 岡山県教育委員会委員長賞受賞
    2011年
    伝統工芸陶芸部会展 日本工芸会賞受賞
    2013年
    第五十六回日本伝統工芸中国支部展 日本工芸会賞受賞
    2014年
    第二回陶美展奨励賞受賞
  • 川井 明美 「杜若」
    川井 明美
    (かわい あけみ)
     
    小西陶古の孫
     
    武蔵野美術短期大学 卒業
     
    岡山県陶芸センター 卒業
     
    日本伝統工芸展 入選
     
    日本伝統工芸中国支部展 入選 7回
     
    女流陶芸展 「京都府知事賞」 入選11回
     
    花のうつわ展 「大賞」
     
    創移会展 「秀作賞」
     
    女流陶の彩典 「奨励賞」
     
    デパートにて個展 グループ展 多数
  • 榊原 啓司「焼酎サーバー」
    榊原 啓司
    (さかきばら けいし)
    1959年
    生まれる
    1978年
    伊勢崎淳に師事
    1989年
    備前陶芸センター卒業後独立
    1992年
    岡山県展入選
     
    東中国支部展入選
    1997年
    焼き締め陶展入選
    1998年
    日本伝統工芸展初入選
    1999年
    陶芸ビエンナーレ入選
    2001年
    茶の湯の造形展入選
     
    陶心会展岡山県知事賞
     
    日本伝統工芸展入選
  • 多久 守
    (たく まもる)
    1952年
    岡山に生まれる
    1980年
    備前焼作家 木村隆明の弟子として陶技を学ぶ
    1983年
    佐伯町南山方に登窯を築く
    1998年
    建部町富沢に半地下式穴窯を築く
    日本伝統工芸展 他 入選入賞 多数
    2005年
    日本伝統工芸正会員となる
    2013年
    「茶の湯の造形展」田部美術館大賞
    2014年
    岡山県芸術文化賞 グランプリ受賞
  • 竹内 靖之
    (たけうち やすゆき)
    1951年 11月
    岡山県和気郡に生まれる
    1970年
    大阪芸術大学工芸学科入学
    1975年
    備前陶芸センター入所
    1976年
    人間国宝山本陶秀・山本雄一両先生に師事
    1982年 7月
    独立 登り窯を築く
    1985年
    岡山明日香画廊にて個展 以降,87,90,92
    1986年
    倉敷三越にて二人展 
    1988年
    銀座三越にて個展 以降,90
    1992年
    岡山県美術展奨励賞受賞
    1993年
    阪神百貨店にて個展
  • 竹内 千恵「ティーポット」
    竹内 千恵
    (たけうち ちえ)
    1976年 6月
    生まれる
    2002年 3月
    陶芸センター修了
    2002年 4月
    窯元 備州窯にて、山本雄一先生に師事する
    2006年
    父 竹内靖之のもと作陶
  • 藤原 康
    (ふじわら こう)
    1993年
    武蔵野美術大学彫刻科卒業
    陶芸の道に入り、祖父 二代目 藤原楽山(岡山県無形文化財)・父 三代目 藤原楽山に師事、現在に至っております
    1999年
    岡山県美術展 入選 (以降3回)
    2000年
    日本伝統工芸中国支部展 入選 (以降4回)
    2001年
    ギャラリー碧苑にて初個展
    2005年
    ギャラリー碧苑にて個展
    2006年
    天満屋岡山店美術ギャラリーにて個展 (以降3回)
    2006年
    新宿京王百貨店美術ギャラリーにて個展
    2009年
    新宿京王百貨店美術・工芸サロンにて個展 (以降4回)
  • 宮尾 昌宏「花器」
    宮尾 昌宏
    (みやお まさひろ)
    1970年
    福岡県に生まれる
    1995年
    岡山県指定重要無形文化財 山本雄一氏に師事
    2003年
    第20回 田部美術館大賞「茶の湯の造形展」優秀賞 受賞
    2006年
    第53回 日本伝統工芸展 日本工芸会会長賞 受賞
    2007年
    日本工芸会中国支部50周年記念展 岡山市長賞
    第8回 岡山芸術文化賞 準グランプリ
    第4回 マルセン文化賞 受賞
    2008年
    第14回 エネルギア美術賞 受賞
    第51回 日本伝統工芸中国支部展 日本工芸会賞 受賞
    第9回 福武文化奨励賞 受賞
    2014年
    第31回 田部美術館大賞「茶の湯の造形展」優秀賞 受賞
  • 松井 浩之「黒襷つる首」
    松井 浩之
    (まつい ひろゆき)
    1962年
    作家 松井與之の長男として備前市に生れる
    1987年
    京都市工業試験場修了
    1993年
    岡山髙島屋にてデビュー展 (1997・2001・2005・2010・2013・2016年開催)
    1995年
    岡山県美術展覧会 山陽新聞賞
    1996年
    日本伝統工芸中国支部展 日本工芸会賞
    1998年
    日本伝統工芸展 入選
    2000年
    日本伝統工芸展 入選
    2006年
    米子髙島屋にて作陶展 (2009・2011・2014年開催)
    2015年
    日本伝統工芸展 入選
    2016年
    日本伝統工芸展入選
    日本工芸会正会員認定
  • 森 陶山「香炉」
    森 陶山
    (もり とうざん)
    1938年
    備前焼六姓森家に生まれる
    1976年
    日本工芸会正会員認定
    1976年
    家の登り窯 築窯
    1983年
    不老山 山麓大明神に穴窯築窯 (10m)
    1999年
    不老山 山麓大明神に穴窯築窯 (8m)
    2002年
    伝統工芸士認定
    2007年 3月
    伝統的工芸品産業功労者褒章受賞
    2007年 11月
    第10回日本伝統工芸士会作品展特賞
    2011年
    春叙勲 瑞寶單光章受賞
    2013年
    茶の湯の造形展入選 (5回)
  • 森本 直之「急須」
    森本 直之
    (もりもと なおゆき)
    1990年
    岡山県備前陶芸センター入所
    1991年
    森宝山窯 森泰司に師事
    1996年
    岡山県美術展覧会に初入選 (以降 計14回入選)
    2000年
    備前市佐山にて独立
    2001年
    日本伝統工芸中国支部展に入選 (以降 計8回入選)
    2002年
    岡山県美術展覧会 奨励賞
    2002年
    倉敷・中央画廊で初個展
    2004年
    東京・銀座で個展 (以降 有楽町、新宿でも個展開催)
    2008年
    大阪・ギャラリー香で個展
    2014年
    岡山天満屋美術ギャラリーで個展
  • 横山 伸一「酒器セット」
    横山 伸一
    (よこやま しんいち)
    1961年 3月
    生まれる
    1995年
    日本工芸会正会員
     
    一水会展 一水会賞受賞、入選4回
     
    中国支部展(山陽新聞社賞受賞、入選5回)
     
    備前陶心会展(天満屋賞、山陽新聞社賞受賞)
     
    新宿小田急百貨店 個展8回
     
    全国焼き締め公募展 入選
     
    神戸大丸百貨店個展
  • 横山直樹
    横山 直樹
    (よこやま なおき)
    1970年 10月
    岡山県瀬戸内市長船に生まれる
    1989年
    岡山県立邑久高等学校
    1991年
    備前陶芸センターで学ぶ
    1992年
    備前焼作家 川端文男に師事
    1995年
    田部美術館「茶の湯の造形展」入選(以後1回入選)
    1997年
    岡山県立美術展覧会入選(以後8回入選・奨励賞3回)
    1998年
    日本伝統工芸中国支部展入選(以後6回入選)
    2000年
    備前市香登に築窯 独立
    2003年
    日本陶芸展入選
    2003年
    日本伝統工芸展入選
    2007年
    日本伝統陶芸展入選
    2008年
    日本伝統工芸展中国支部展奨励賞受賞
  • 脇本 博之「窓のある花器」

    脇本 博之
    (わきもと ひろゆき)

    1952年
    長崎県対馬に生まれる
    1981年
    備前焼作家 山下譲治氏に師事
    1990年
    現在地に築窯、独立、初窯を出す
    1997年
    日本工芸会正会員に認定される
     
    一水会展佳作・入選
    日本伝統工芸展入選
    朝日陶芸展入選・入賞
    田部美術館大賞『茶の湯の造形展』入選
    朝日現代クラフト展招待出品
     
    【個展】 岡山・大阪・東京・広島・岐阜・高松・福岡・アメリカ にて
  • 柴岡 久「青備前磨き茶碗」
    柴岡陶泉堂
    (しばおかとうせんどう)
    • 柴岡 正志「茶碗」
    • 柴岡 力「六六魚」
    1912年
    初代 香山により窯元 柴岡陶泉堂 創業
    1931年
    店舗、工房を現在地に移転 営業する
    1983年
    二代目 香山が備前焼伝統工芸士に認定
    1991年
    二代目 香山が伝統的工芸品産業「功労賞」中国通商産業局長 表彰
    1994年
    二代目 香山が伝統的工芸品産業「功労賞」通商産業大臣 表彰
    1998年
    窯元 柴岡陶泉堂 三代目 香山を襲名
    2008年
    三代目 香山 が備前焼伝統工芸士に認定
    2012年
    柴岡陶泉堂 創業100周年を迎える
    2015年
    三代目 香山 が伝統的工芸品産業「功労賞」中国経済産業局長表彰
  • 柴岡正志「茶碗」
    柴岡 正志
    (しばおか まさし)
    1912年
    初代 香山により窯元 柴岡陶泉堂 創業
    1931年
    店舗、工房を現在地に移転 営業する
    1983年
    二代目 香山が備前焼伝統工芸士に認定
    1991年
    二代目 香山が伝統的工芸品産業「功労賞」中国通商産業局長 表彰
    1994年
    二代目 香山が伝統的工芸品産業「功労賞」通商産業大臣 表彰
    1998年
    窯元 柴岡陶泉堂 三代目 香山を襲名
    2008年
    三代目 香山 が備前焼伝統工芸士に認定
    2012年
    柴岡陶泉堂 創業100周年を迎える
    2015年
    三代目 香山 が伝統的工芸品産業「功労賞」中国経済産業局長表彰
  • 柴岡力「六六魚」
    柴岡 力
    (しばおか ちから)
    1974年
    備前市伊部生まれ 柴岡正志の長男として誕生
    1995年
    備前陶芸センター修了後、祖父、父の下で作陶に入る

    主な受賞展は一水会陶芸展、日本伝統工芸中国支部展、岡山県美術展、陶芸財団展など入選

  • 柴岡久「青備前磨き茶碗」
    柴岡 久
    (しばおか ひさし)
    1977年
    柴岡正志(3代目香山)の次男に生まれる
    2001年
    父・兄のもとで作陶に入る
    2010年
    瀬戸内国際芸術祭「犬島野焼き陶」参加
    2013年
    瀬戸内国際芸術祭「犬島楽茶」参加
    2016年
    『青備前みがき酒呑』が海外進出プロジェクトTheWonder500の認定商品に選ばれる。
  • 陶正園「桃太郎鈴」
    陶正園
    (とうしょうえん)
    1913年
    備前焼窯元 木村総本家から分かれ、初代の正二が創設する
    1962年
    木村陶峰(正二の長男)が二代目に就任
    ワシントン国際展にてグッドデザイン賞を受ける
  • 森和彦「四方へこみ鉢」
    森 和彦
    (もり かずひこ)
    1969年
    森陶山の長男として備前市伊部に生まれる
    1992年
    武蔵野美術大学彫刻科卒業
    1994年
    父のもとで作陶を始める
    1997年
    岡山吉永町美術館にて個展
    岡山碧苑ギャラリーにて9人の仲間たち展開催(以降申酉会として隔年開催)
    1999年
    穴窯を築く
    備前陶心会展山陽放送賞受賞
    2000年
    備前陶心会展岡山高島屋賞受賞
    2002年
    東京他店飛天にて個展
    2003年
    備前陶心会「NHK岡山放送局長賞」受賞
    2004年
    備前焼ギャラリー青山にて金重剛二人展
    2006年
    備前焼ギャラリー青山にて個展

    その他、百貨店 ギャラリーにてグループ展多数

  • 山下有仁「花器”岳”」
    山下 有仁
    (やました ゆうじん)
    1978年
    伊部で生まれる
    1997年
    父 山下譲治のもとで作陶生活に入る
    2003年
    東京 うつわや飛天にて二人展
    2004年
    日本伝統工芸会中国支部展入選
    2006年
    東京 うつわや飛天にて個展
    2007年

    第24回田部美術館大賞
    「茶の湯の造形」展入選

    2008年

    第55回日本伝統工芸展入選
    第51回日本伝統工芸中国支部展入選

PAGE TOPPAGE TOP